スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仕入れられない人ができる、仕入れ時間がかからない、新品雑誌せどりのメリットとポイント



せどりと聞くと、ブックオフのイメージがありますが、


ブックオフ、中古本じゃなくても、できるのです。


ブックオフのせどりの場合、商品を見ながら、Amazonの価格を調べて


買うか買わないかその場で判断します。

これって、数をこなすと、結構時間がかかるんですよね。




もちろん、ブックオフの場合、仕入れ価格が安いので、利益はたくさん取れますし、


資金が少ない人はこちらがいいかもしれません。





対して、新品雑誌の場合、前日にリサーチをかけているので、


店内に入って、10分もあれば、10冊以上商品を仕入れられます。


なぜなら、前日にリサーチしているため、店内を一周するだけ、表紙を見ただけで、

手にすることができるからです。


回転率のいい商品だと、出品後、30分で売れていきます。


ほとんどが、新刊だからです。



新品雑誌の場合、近くに書店がなくても、コンビニやスーパーの雑誌コーナーなど、


どこでも仕入れられます。


私のおすすめで穴場なのは、スーパーの雑誌コーナーです。


意外な掘り出し物が、放置されていることが多いですよ。

例えば

妖怪ウォッチファンブック
こちらの↓↓↓
別冊コロコロコミック増刊 妖怪ウォッチまるごとともだちファンブック 2014年 03月号 [雑誌]




スーパーの雑誌コーナーで10冊ほど仕入れています。


ただいま、新品の定価700円が6500円になっています。


こんな感じで、本屋で買い物するみたいに、仕入れてみると、時間の節約になりますよ。





この記事がためになったら、クリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村






[ 2015/01/22 09:15 ] せどり | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yana0368.blog28.fc2.com/tb.php/107-523999f4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。