スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「雑誌せどり」私が実践している雑誌の仕入れルール!発送方法!



こんにちはヤナです。


前回は新品雑誌せどりのことを話しましたが、

今回は、「この本」を仕入れる具体的なマイルールをお伝えしようと思います。


基本的に「雑誌」の発送は自己発送です。


雑誌せどりをしてきて、およそ2年ほどなりますが、いろんな失敗をしてきたので、

その失敗を教訓に利益があまり上がらない本や薄利の商品などは仕入れないようにしてます。



最初の頃は、あれもこれも仕入れして、発送代金やFBAの手数料がかかってしまって結局は

利益が取れないなどありました。






例えば、付録付きの女性誌などは、Amazonの在庫切れが多かったので、


よく仕入れしてましたが、付録が厚くて、配送料が高くついたり、競争相手が多く、


相場的に高くならなかったりで、利益があまり取れないんですよね。


最近は、女性誌はチェックはしますが、たまに仕入れするぐらいです。



ぶ厚い雑誌、重い雑誌は極力避けるようにしています。


もちろん、利益が取れそうなら仕入れの対象ですよ。


ぶ厚く、重い雑誌で利益が取れそうなら、速攻でFBAに送りましょう。


やはり基本的には、1cm以内の雑誌を仕入れます。


なぜ1cm以内の雑誌がいいのかというと、梱包が楽なのと、発送料金が安くつくからです。


私の発送方法は、クロネコメール便が多いからです。



低コストが利益をたくさんもたらしてくれます。

梱包が楽というのは、1cm以内の雑誌を梱包するとき、OPP袋とA4封筒これだけでいいからです。


↓↓↓もしくはこちら
黒ビニール封筒(宅配袋) 角形1号 【50枚】 ■通販に最適!中身の透けない防水封筒!■


ただし、これはコスト的に若干高くつくのでA4封筒に入らない雑誌にたまに使います。

↓↓↓若干大きな雑誌はこちら
FRaU (フラウ) 2015年 03月号





書店で新品雑誌を仕入れしたときは、A4封筒の節約のために紙の封筒を図々しく多めにもらいましょう(笑)






よくプチプチに梱包する人もいると思いますが、そんな面倒なことはしません。


時間と厚さによる配送料金のムダです。


プチプチ梱包しなくても、「丁寧な梱包でした。」と評価コメントが多いです。




コストを抑える、楽に作業をすることを心がけることで、利益を上げて継続して「せどり」ができます。




↓↓↓この記事がタメになったら
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村



メルマガだけの情報をお届けしてます。

メルマガ購読・解除


 




↓↓↓face bookはこちら
https://www.facebook.com/osamu.yanagisako






スポンサーサイト
[ 2015/02/21 08:45 ] せどり | TB(0) | CM(0)

[新品雑誌せどり]価格設定は大胆かつスピードが命、在庫処分はタイミング!


こんにちは、ヤナです。



せどりをスタートさせた当初から、扱っている商品に「新品雑誌」があります。


なぜ「新品雑誌」をまだ続けているのか?




理由の一つに



「どこでも仕入れられる。」


これはどんな田舎でも、地方でも本屋さんの1軒、コンビニの1軒ぐらいはあると思います。



ある程度リサーチをして、発売日に買うだけです。


アマゾンでも買えますし。



発売された時点で、アマゾンの在庫切れになってる商品などはたくさんあります。


ここで「スピード」です。


本屋さんに行って商品を確保した時点で、出品することです。


誰よりも早く出品すると、家に帰り着いた時には売れてることが多々あります。



出品者が多くてもランキングが高めを維持しているときは、価格を高めに設定し待ちます。



焦ってはダメです。

いつか売れます。


1年後でも、2年後でも新品だから売れます。



もちろん不良在庫と思うか、資産と思うかの考え方次第です。

不良在庫と思うと焦って価格を下げて売ってしまい、資産と思えば我慢ができるのです。



焦って売ってしまって、プレミア価格に跳ね上がることが多々ありますよね。



資金がショートしない程度に我慢しましょう。




ただしある程度の自分ルールは作ることです。



これくらい在庫が溜まってきたら、価格を下げようとか、


何ヶ月たっても出品者の数が減らないからロスカットしようとか。


在庫処分もタイミングと損切りする大胆さが必要です。









↓↓↓ちなみにこちらの商品は我慢したらプレミア化しました。

WHAT's IN? .txt volume2





↓↓↓この記事がタメになったら
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村



メルマガだけの情報をお届けしてます。

メルマガ購読・解除


 




↓↓↓face bookはこちら
https://www.facebook.com/osamu.yanagisako











[ 2015/02/20 08:49 ] せどり | TB(0) | CM(0)

「ホームセンターせどり」私が実践している仕入れ方法と店舗の回り方



こんにちはヤナです。


最近は、ブックオフに仕入れに行かなくなったと、前回お話しましたが、

その代わりに、行く回数が多くなったのが、「ホームセンター」

家電量販店の場合、地方だと店舗数も限られてきますが、

ホームセンターは地方に結構な数がありますね。


ホームセンターには、多くの商品があり、いろんなものをせどりできます。


まず向かうのは家電売り場です。


ホームセンターの家電売り場には、型落ち商品や、


炊飯器、ポットなどのいわゆる白物家電、ヒーターや扇風機などの

季節物家電が安くなっていることが多いです。


電球やコード類、周辺機器や棚の下の方にも目を向けてみると、


意外な掘り出し物が眠っていることがあります。


ダメ元で調べてみることをおすすめします。


次にホームセンターせどりで、向かうのはおもちゃコーナーです。


ホームセンターのおもちゃは、割引率が高いです。


店側も商品を回転しないといけないため、在庫処分してますね。


ワゴンセールにはお宝が眠っていますよ!


そして最後にチェックするコーナーは、キッチン用品です。


フライパンや鍋類もせどりできる商品が多数あります。


最近よく売れるのはフードジャーや水筒ですね。


こちらの商品は、家電量販店にも取り揃えているため、

チェックしましょう。



↓↓↓ちなみにこちらの商品類は30個仕入れて3日ぐらいで売れました
象印ステンレスフードジャー 0.35L ダークココア SW-EC35-TD



いろんなものがあるホームセンターは面白いですね。


↓↓↓この記事がタメになったら
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村



メルマガだけの情報をお届けしてます。

メルマガ購読・解除


 




↓↓↓face bookはこちら
https://www.facebook.com/osamu.yanagisako





[ 2015/02/19 12:06 ] せどり | TB(0) | CM(0)

「家電せどり」私が実践している仕入れ方法と店舗の回り方



こんにちはヤナです。



最近は「ブックオフせどり」から、他の店舗にシフトチェンジしていることを


前回の記事で話しましたが、


最近、よく行くお店は家電量販店が多いです。


家電量販店は、決算前で在庫処分セールをしています。


最近多いのは、暖房機器の売り尽くしセールをよくしてますよね。



私は店舗に入るときに、まず見る点は入口に貼ってあるチラシ。


これをザッと見て、店内に入ります。

そして、まずは定番のワゴンセールコーナー。


一通りチェックしてから、美容系のコーナーをチェックします。


こちらは、地方だと都会ほど売れ行きがよくないみたいで、在庫処分セールしている場合が多いです。


需要と供給のバランスですね。



そして、季節物家電です。


ヒーターや扇風機みたいに、季節が終わる頃には、処分セールをしている店舗がほとんどです。



しかし季節が終わっても、需要はあります。






実際、真冬でもカキ氷器が売れました。

パール金属 シャリシャリクールズ 電気 かき氷器 D-1398


真冬でも扇風機は売れますし、春でもヒーターは売れます。


ですから、この前は、加湿器を20台ほど仕入れました。


他にチェックする点は、手書きのPOPです。


元ある値札の上に、手書きで貼ってある値札の差額の大きいものは、


調べたほうがいいです。




そして購入する際には、店員と交渉することです。


50円でも100円でも安くなるなら店員に声をかけましょう。


チラシ価格でも、最終在庫処分品でも、交渉すると値段を下げてくれますよ。


加湿器を20台仕入れたときは、1点200円ほど安くしてくれました。


あとは「なにか付けて!」 「何かサービスして!」

言ってみるのもいいかもしれません。



なんでもダメ元で言ってみることです。


行動するかしないかです。


失敗しても、行動する


ダメだと思っても行動することです。



頑張って行動していきましょう!



では次回はホームセンターでの「せどり」を話します。





↓↓↓この記事がタメになったら
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村



メルマガだけの情報をお届けしてます。

メルマガ購読・解除


 




↓↓↓face bookはこちら
https://www.facebook.com/osamu.yanagisako



















[ 2015/02/16 08:30 ] せどり | TB(0) | CM(0)

「せどらー」や「副業」のブログを見ていて気づいた、ブログの上手なタイトルの付け方!

こんちには

ヤナです。


今日は、他のせどらーや副業のブログを見ていて気づいて思ったことを書きます。


せどらーや副業してる多くの人が、ブログやSNSをしながら、情報交換をしたり、アフィリエイトをしてると思うのですが、


ブログの記事の内容はすごくわかりやすかったり、ためになることが多いです。






しかし私が一つもったいないと思ったことは、


「タイトル」


これに全力を注いで無い記事が多いのです。


せどりや副業は得意でも、記事を書いたり、ブログを更新することが苦手な人も多いと思います。


内容ももちろん大事ですが、一瞬で見てみたくなるタイトルを付けることも大事です。


『売れました!』  『もっと!』  『せどりで…』


こんなタイトルをよく見ますが、これは非常にもったいないです。


例えば『売れました!』

↓↓↓
『○○が○○円で売れました!!!』これはお宝です!○○を見つけたら○○


みたいにタイトルで結果を知らせることがブログでは大事です。



私は「NAVERまとめ」をしていますが、


まとめのタイトル付けは、かなりヒネリのあるものが多いです。



なぜなら、タイトルに『キーワード』を含め、工夫することにより、


検索エンジンに拾われ、多くの人を惹きつけることで、結果、アクセス数が多くなるからです。


せっかくブログを書くなら、多くの人に読んでもらいたいですよね。



↓↓↓この記事がタメになったら
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村



メルマガだけの情報をお届けしてます。

メルマガ購読・解除


 




↓↓↓face bookはこちら
https://www.facebook.com/osamu.yanagisako














[ 2015/02/12 08:53 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

「ブックオフせどり」からの脱却!!「ブックオフせどり」から「オールジャンルせどり」へ



私がせどりをはじめたのは、「ブックオフせどり」からです。

資金0円から「ブックオフ」の108円の雑誌がスタートでした。

毎日のように、会社帰りに寄り道をして、コツコツ、コツコツとせどりをしていきました。






108円の雑誌から、新品雑誌→中古CD→新品CD→中古DVD→新品DVD→

新品おもちゃ→中古おもちゃ→新品家電→中古家電→ヘルス&ビューティー→コスメ→カー用品など、

最近はジャンルを問わず、せどりをしています。


なぜなら、「ブックオフ」だけでは仕入れに限界を感じたからです。







当然「ブックオフせどり」のライバルは増えていると思います。

一つの商品に対しての出品者の数もはじめた当初からすると、増えてきたように最近感じるようになってきてます。


ライバルが増えると、仕入れしやすくランキングの高い商品には出品者が増えて、価格競争が起こり

利益が少なくなる、あるいわ利益が取れない、もしくわ損切りの事態が発生する確率が高くなります。


オールジャンルせどりをはじめたのには、「ブックオフせどり」のライバルが増えたという理由と、






もう一つは「ワンデイサンクスパス」が廃止されるのが理由です。


ワンデイを使って、1日に5~10店舗ほど回っていた仕入れができなくなることです。


正直10%の割引ができなくなるのは、かなりの痛手です。


そのために、ほかのジャンルの商品知識をを今のうちに叩き込んでおくこと、

他のジャンルの店舗の商品の傾向や値付けの傾向などを把握することです。




まだまだわからない分野が多いので、「ボウズ」もありますが、


自分の経験値が上がることがスキルアップにつながるのです。






ジャンルを広げたことで、仕入れの幅がかなり広がりました。





この前まで、仕入れ=「ブックオフ」だったのが、ブックオフにはたまに行くぐらいで済んでます。







まだ「せどり」=本だと思っている方は、違う店舗に行ってみてください。


新しい発見がありますよ!





スーパー、ホームセンター、コンビニ、百貨店、町の個人商店、

リサイクルショップ、家電量販店どこでもできるのです。




↓↓↓この記事がタメになったら
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村



メルマガだけの情報をお届けしてます。

メルマガ購読・解除


 




↓↓↓face bookはこちら
https://www.facebook.com/osamu.yanagisako













[ 2015/02/11 11:01 ] せどり | TB(0) | CM(0)

『ブックオフ』せどりで苦手なジャンルは「ゲーム」 「単行本」リサーチするのか?しないのか?

こんにちは


ヤナです。



『ブックオフ』せどりを始めるにあたって、多くの人が最初に検索するジャンルに

「単行本」 いわゆる「単C」があります。


僕の場合、スタートが「雑誌」だったため、

単Cコーナーはリサーチ除外エリアでした。


もう何年も『ブックオフ』でせどりをしてますが、

今でも単Cコーナーにはあまり行きません。



前に108円の単Cコーナーはお宝が眠っていると、よく聞いていたので

ビーム(バーコードリーダー)を購入してビームせどりにも挑戦したこともあります。


しかし、労力の割に、見つかりませんでした。

これは僕のスキャンの数が少なかったのかもしれないですし、単にその店に無かっただけかもしれません。


そして最近は、バーコードの上に値札が貼ってある店舗が増えてきたのもあり、


ビームはしなくなりました。








基本的に僕が『せどり』を始めたきっかけは、

いかに効率的に利益を取れるかですので割に合わないことはしたくないのです。


108円の本を数多くスキャンする時間があるなら、他の店舗に行ったり、

このようにブログや情報発信に時間を割きたいのです。


もうひとつの苦手なジャンル、『ゲーム』



こちらは自分自身がゲームに全く興味がないため、楽しくないというのが1つ!


(DVDや本だと自分が観たり、読んだりできるメリットがある。)



そして、ゲームも出品してますが、競争率や価格下落が激しいという理由です。


人と同じことをしてても、利益にはならないのではないかと考えています。


例えば妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ タイプ零式

こちらは妖怪ウォッチが全国的に流行る前、

プレミア価格1万円代だった頃に、20個ぐらい売りました。


出品者が増えた頃には、仕入れていません。


みんなが同じ考えだと価格が下がってしまいますよね。


情報を人よりもいち早く、察知し、株を買うように先を見越して仕入れるのも必要かもしれません。





僕の場合、苦手なジャンルを無理してするよりも自分が好きなこと、

好きなジャンルを極めたほうが継続できるのではないかと思っています。





↓↓↓この記事がタメになったら
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村



メルマガだけの情報をお届けしてます。

メルマガ購読・解除


 




↓↓↓face bookはこちら
https://www.facebook.com/osamu.yanagisako


↓↓↓Twitterはこちら
https://twitter.com/yana0368



↓↓↓NAVERまとめはこちら
http://matome.naver.jp/mymatome/yana0368















[ 2015/02/05 08:30 ] せどり | TB(0) | CM(0)

私が実践している『ブックオフせどり』の方法と店舗の回り方!!新品雑誌せどりとの関連性!


最近はオールジャンルせどりをしている私ですが、やはり基本は『ブックオフ』です。


せどりをはじめた当初から、『ブックオフ』は欠かせない仕入先です。


人それぞれ、『ブックオフ』でも得意なジャンルというのがあると思います。


私が、得意としているジャンルは「雑誌」と「DVD」です。


新品雑誌を扱っているため、『ブックオフ』に入店すると、まず雑誌コーナーをチェックします。


新品雑誌せどりのメリットは、『ブックオフ』の雑誌の場合だと、


目利きでどの雑誌が売れるのかある程度は分かることです。


新品でどれが売れてる、これは売れてないというのを実感しているため、一目見てわかります。


スマホで検索するのは、確認の意味でする程度です。


ですから、雑誌コーナーでは時間短縮ができます。


次にチェックするコーナーは、「DVD」です。


その中でも、「音楽」 「邦画」 「趣味教養」です。


ここでも、新品雑誌を取り扱っている効果があります。

私が取り扱っている雑誌には「音楽雑誌」、邦楽のアーティストの雑誌が多いです。


この雑誌から、これから売れるアーティストや旬なバンドなどの情報を得ています。


邦画も同様に「映画雑誌」から情報を得ています。


自分が好きなジャンルを絞ることで、時間短縮できたり、継続できるのではないでしょうか。






ちなみに『ブックオフ』で私が苦手なジャンルは「ゲーム」と「単行本」です


次回は、苦手なジャンルについてもお話したいと思います。


メルマガだけの情報をお届けしてます。

メルマガ購読・解除


 





↓↓↓この記事がタメになったら
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村















[ 2015/02/04 08:10 ] せどり | TB(0) | CM(2)

店舗が少ない地方でも「せどり」ができてる、店舗せどりの回り方。

私が住んでる町は、『田舎です。』店舗が少ないです。


主に、通っている店舗は、書店が2件、『ブックオフ』1件、スーパーが3件のみです。

市内に、大手のおもちゃ屋さんもなければ、格安家電量販店も、中古ショップも、イオンもドンキホーテもありません。


アナログ人間なので、電脳せどりが苦手、ほぼ店舗せどりをしています。


ではどうしてるのか。


隣町まで出稼ぎです。


20km、30km、40km車で走ります。


正直、メンドクサイ時もありますが、道中はどのルートを効率よく時間をかけずに回るのか考えています。


隣町に行ったからといって、田舎には変わりません。

店舗から店舗への間隔も、結構離れているのです。


地方は、車移動が当然です。。


店もまばらです。

一つの店舗にも、都会と違って、商品数、種類は少ないです。

ライバル店も少ないため、「俺様」価格で売ってあります。


しかし、それでも地方にもメリットがあります。


全国的な価格、ネットの価格に合わしていない場合が多いです。


プレミアになっているような商品でも、定価で売ってあるため、そのような商品は狙い目です。


『せどらー』も少ないため、プレミア商品が山のように残っている場合が多いです。


私の場合、とにかく店舗数を多く回ることにしてます。


一つの店舗である程度、リサーチをして、次々店舗を回ります。

なぜならダメな店舗はいくらリサーチしても、ないからです。


何も無い店舗を、長くリサーチするより、少し時間がかかっても次の店舗に移動することを心がけています。


気持ちの切り替えが大事です。


せどりのやり方は人それぞれだと思います。

どれが正しいのかわかりません。



自分に合った方法を探しながら、継続できるよう頑張っていきましょう!!



↓↓↓この記事がタメになったら
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村





メルマガをはじめました。メルマガだけの情報をお届けしてます。

メルマガ購読・解除


 

































[ 2015/02/03 09:29 ] せどり | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。